中野島小学校「遊びと学びの寺子屋」事業
2016/09/16


多摩区の中野島小学校で、子どもたちに様々な学習機会を提供し、学力の向上や人間性の形成を図るために、地域ぐるみで子供の教育・学習をサポートする「遊びと学びの寺子屋」を開設し地域の教育力の向上を図っています。
毎週金曜日の午後に開く「学習支援教室」では学習の習慣化により学習意欲の向上を図るとともに家庭学習を支援します。
月1回の土曜日に行う「体験学習・世代間交流」では、社会を知る体験と体験と世代間交流を促進します。
詳細は次をご覧ください。


(1)学習支援教室 


  毎週金曜日放課後に開催

(2)体験学習・世代間交流 ”どきどきわくわくなかのしま”


毎月1回土曜日に開催、たとえば以下のような企画を行っています。
・お菓子作り体験・親子で楽しんでいます

・おもしろ理科実験教室
 講師:小林将弘氏 元化学オリンピック事務局長
 講師:栗山 博氏 各地区のこ文や「わくわく」で実験指導

内容の説明

各事業紹介/地域情報受発信に関する事業、シニアの社会参加支援事業、教育支援活動事業、交流会