シニアリポーター事業
2016/09/04


シニアリポーターが取材したイベント情報などを、
川崎シニアポータル『かわぽ』に掲載しています

2007年(平成19年)川崎市のシニアにとって役に立つ情報を一元的に提供する事を目的にして「シニアリポーター事業」が発足。シニアリポーターは、川崎市の一般公募により誕生し、養成講座や勉強会を経てリポーターに必要なスキルアップを図りながら取材活動を行ってきました。
そして、シニアリポーターがシニア目線で取材・収集して記事にした川崎市のイベント情報や地域情報を「かわさきシニア応援サイト」に掲載してきました。
この事業は、シニア世代(概ね50歳以上)の多様な経験と能力を活用する事を目的にして、川崎市とNPO法人かわさき創造プロジェクトが協働で推進していました。

2014年(平成26年)4月から、運営主体が川崎市より、当法人に移りました。それにともない、リポート掲載サイトも変更となりました。画像をクリックするとかわぽにジャンプします

内容の説明

各事業紹介/地域情報受発信に関する事業、シニアの社会参加支援事業、教育支援活動事業、交流会