シニアパワーアップ事業/シニアPC教室が終了
2016/03/25


平成27年度PC教室終了報告  平成28年3月17日 報告者:栗田正道

大山街道ふるさと館と川崎市立看護短大で開催しておりました川崎市との協働事業である「シニアPC教室」が終了しました。
なお、この事業は、シニアパワーアップ事業の一部として行われ、他の2事業はすでに終了しています。
9月よりスターとしてPCの基本操作、初歩的な機能、ワード文書作成、ファイル管理、インターネットなど前半12回の講義を行いました。1月より後半8回は復習講座として演習問題を中心に進めました。
今回は問題の作成方法をビデオ化して自宅でPCやテレビで観ながら予習・復習出来るようにしたのが好評でした。
後半の講座では3~4名のリタイヤ者がでましたが、20回続けて出席した人たちは気心がしれるようになり、和気あいあいとした雰囲気のなかで講習ができたのが成果です。
大山街道ふるさと館ではインターネット環境に問題があったり、看護短大では雪のため、半数以下の出席者の日がありましたが、受講者の皆さんからは参加して良かったと言っていただいたのがなによりです。


大山街道ふるさと館(3月3日)

市立看護短大(3月14日)

内容の説明