NPO法人かわさき創造プロジェクト 平成27年度通常総会が開催
2015/06/03


平成27年度通常総会のご報告
                              作成 事務局長 森 正昭

 表題通常総会が、5月24日、溝の口の「てくのかわさき」で開催されました。例年は4月下旬に開催していましたが、理事会運営の都合で5月下旬の開催となりました。
 冒頭に大下代表から、「今年はKCP創設から10年の節目の年で、世代交代を考えていく時期」という趣旨の挨拶がありました。



 この日は正会員31名が出席、委任状提出が29名、合計60名が数字上の出席者でした。ちなみに会員数は73名で、正会員は61名となっています。
 議長に粂野清充さんを、議事録署名人に福永嘉和さんと大下勝巳さんを、書記に山口邦子さんを選出し、議事に入りました。
今回の議案は、以下の5件でした。
  ● 第1号議案 平成26年度事業報告承認の件 
  ● 第2号議案 平成26年度決算報告ならびに会計監査報告承認の件
  ● 第3号議案 平成27年度活動方針及び事業計画承認の件
  ● 第4号議案 平成27年度予算計画承認の件
  ● 第5号議案 平成27・28年度役員承認の件

 第1号議案では地域の寺子屋事業の進め方について、意見が述べられました。第3号議案では各事業計画の予算と活動予算書の表現が違うことから、繰越金の表示について質問がありました。第5号議案では、退任役員のあいさつ、理事会推薦で立候補した3人からその決意表明がありました。
各議案とも提案通り満場一致で承認されました。


 休憩をはさみ後半は、事務局の司会進行により、以下のような報告と討議が行われました。
  ● 平成26年度企画実施報告と平成27年度企画計画
      広報および会務活動  交流会活動
  ● 平成26年度総会以降に入会された会員紹介

 今年度はNPO法人となって10年の節目の年となります。そこで、課題の整理と今後への提言を行う「10年目委員会」へ皆さんの参加を呼びかける提案を行なわれました。
 自由討議と意見交換では、HPの活用、会員間の交流方法、各会員の参加事業の表示についてなどの提案がありました。

 総会終了後に席を高津区役所「レストランたかつ」に移し懇親会を開催、18名が参加。事業が異なると顔合わせの機会が少ないので、大変有意義な会だったとの感想が聞かれました。


内容の説明