シニアパワーアップ事業(行政との協働事業)
2017/09/17


生き生きシニアを目指して、
シニアパワーアップ事業を行っています


介護状態にならないよう、いきいきシニアを目指して3つの事業を、市と協働して行っています。平成29年度で第9回目となります。
KCPが、計画つくりと実施を担当しています。
活動のプランニングや推進に興味のある方の参加をお待ちしています。

①シニアライフ講演会の開催と地域参加に向けた情報提供


今年度の講演
 とき  平成29年11月26日(日)
 ところ 新百合トウェンティワンホール
     開場 12時
 第1部講演 午後1時~3時
  講師 神奈川大学特別招聘教授・
     元宮城県知事 浅野 史郎さん
  演題 「多様な人たちが一緒に暮らせる
      街づくり」
      ~運命を生きる、
      人生における様々な出会い~
 第2部 午後3時~4時30分
   NPO法人・シニア関連団体の活動紹介
     &情報交換

参加案内は、平成29年9月21日号の市政だよりと区役所に置かれるチラシで行います。

過去の講演

2016年度 発酵学者 小泉武夫さん

2015年度 登山家 今井通子さん

2014年度 登山家 三浦豪太さん

2013年度 諏訪中央病院名誉院長 鎌田實さん

2012年度 登山家 田部井淳子さん

2011年度 お茶の水女子大名誉教授 袖井孝子さん

2010年度 映画撮影監督 木村大作さん

2009年度 さわやか福祉財団 堀田力さん


②豊かなシニアライフを過ごすためのパソコン教室開催

☆ 初心者を対象に、市と協働してパソコン教室を開催しています。 終了後も自主グループを作り、継続する場合には、講師の派遣を行い、活動の支援を行っています。
☆ キーボードやマウスの操作、WORDの基礎をじっくり学べます。
☆ 平成29年度は、9月から、てくのかわさき(基礎、初級コース)、日吉老人いこいの家(基礎コース)の3か所で開催。各教室とも定員20名程度。


③シニア傾聴講座の開催


☆傾聴の考え方を学ぶとともに、実技を通し体で覚えていただくプログラムを組み地域活動への参加や仲間作りの後押しを行います。
☆平成29年度は、てくのかわさき(川崎市生活文化会館)で開催。10月~11月の間に、6回の座学と体験実習をおこないます。
☆定員20名程度。市政だより8月21号に掲載されるとともに、区役所や市民館などに置かれたチラシで募集します。p|c]

内容の説明

各事業紹介/地域情報受発信に関する事業、シニアの社会参加支援事業、教育支援活動事業、交流会